2009年03月07日

こんな質問



先日、某フィットネスクラブにて

ダイエット講座を行いました。


 そこでの質問事項で多かったものをまとめたのですが

 お聞きになりたいものございますか?


 

     ↓↓↓  ↓↓↓




・週2回、各1時間だけの運動で、
       何故?全員痩せたのか?


・TVの大食い選手権チャンピオンに
       肥満がいないのは何故?


・99%の人が健康食だと思い込んでいる
            実は最悪な食品?


・厳しい規制により日本にマーケットを移す
             アメリカの策略  


・腹八分はダメ 新陳代謝を活発にし自然に
          デトックスするためには


・私達が食べたもの全てから、脂肪を作ることが
 出来るクレブスの回路 
 逆に考えるなら、この脂肪を製造する能力を抑えれば
 太らないという事
  どうやって脂肪製造能力を抑えるか?


・どんな運動が痩せるのか?


・甘いもの、お酒は太る?太らない?


・どれくらいの期間で、どれだけ痩せればいいのか?


・リバウンドは起こるのか?対策は?


・危険な食物とそれにまつわる恐ろしい話


・一流アスリートがトレーニングで用いる飲み物


・五大栄養素について、そのバランスは?  


・コレステロールと脂肪のちがい


  
  

『ドメスティックバイオレンスの考察

        どうして被害者は逃げないのか』


ドメスティックバイオレンスは社会問題で犯罪です。
被害者は自ら逃げればいいのに何故逃げないのか?
殴る・蹴る以外のドメスティックバイオレンスの種類
と共にレポートします。

http://mailzou.com/get.php?R=24077&M=14428



『目の下のくま、シワ、たるみ撲滅。5歳若返る小顔づくり』

目の下のくま、シワ、たるみを取る、集中リンパマッサージ法。
らくらく簡単。今夜のお風呂タイムからどうぞ。

http://mailzou.com/get.php?R=24515&M=14428
  
posted by ipao at 18:12| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月06日

病院でさえ2




医師から痩せなさいと言われて減量した糖尿病患者で、


血糖値が下がったという症例は

あまり見当たりません。





なぜか?






何をどう食べて痩せるのか? と言うことを
聞かされずにダイエットするからです。




百歩譲って……という表現もおかしいですが(笑


仮に聞かされたとしましょう





おそらく、と言うか間違いなく



野菜も肉も食べて


糖質を減らしなさい……という処方でしょうな



糖分、塩分を控えて

たんぱく質をしっかり確保して  というやつね(;´Д`)y─┛~~




糖質……

糖質

……イコール砂糖も御飯も同じ、というわけ? ┐( ̄ヘ ̄)┌




しかも減量に臨んで、五大栄養素をバランスよく摂らせようとする


本末転倒な献立になっている事に気付かない



病院でさえこんな状態ヽヽ(´ー`)/

posted by ipao at 13:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月03日

四半世紀ですよ



何故?多くの人がダイエットに挫折するのか?

また、リバウンドで戻ってしまうのか?





四半世紀ですよ




私がダイエットを研究し、人を痩せさせて来たキャリアは…




しかも生身のスポーツ選手やモデルをも対象に

もちろんボクサーも数え切れないほど減量させました。




本を出したり、テレビに出たり、健康ビジネスを成功させた…などと

世間で多少なり騒がれているだけの…

そこら辺の学生と大して変わらないナンチャって先生方と

一緒にされたら困ります。





ダイエットとは食餌(和訳)


痩せるためではありません、健康でナチュラルな身体になるためです。





その結果が、必然性のあるプロポーションなら、

「痩せた」という結果であるなら、

肥る事を恐れずにアグレッシブな毎日を送れることでしょう。





そう、ビールもスイーツも

決して我慢する必要はないのです。肥りませんから……





ただ、


そこに導いてくれる人が周りにいるか? という事です。




エラそうな事を申し上げましたが、そういうことです。



医者が、栄養士が、○○先生が、

お勉強してきた内容を講じて痩せられるなら、

あなたが学校で勉強してきた事と同じです。




中高校レベルの科学の授業で充分なのです。

理論だけで済むならば……
posted by ipao at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月21日

ボクサーの減量考


今から遡ること25年、私はプロボクサーになりました。



 
ちなみに当時はフェザー級57,15kg・・・でも今も63〜65kg。

現在、体脂肪率8〜10%をキープしています。
                     




あ、ただのボクサーが減量経験を語るのとはワケが違いますから




皆さんご存知のとおり、ボクサーとは切っても切れないものが減量です。





この減量に、ボクサーは試合と同じくらいに全力で挑みます。







ボクサーの減量と聞いて、あなたはどんな事を想像しますか?

・過酷なトレーニングを短期間で。

・食べたいものはガマン

・食事はもちろん水さえもガマン


今どきこんなこと思ってませんよねまさか…





ボクは四半世紀以上も前の現役時代から既に、競技そのものよりも
減量に関する栄養学や生理学の化学式に興味を抱いてきました。




もちろん選手として精一杯頑張りましたよ。




ただ、引退後も減量に関する学術が頭から離れませんでした。

あらゆる書物を読み漁り、行き着いたのは何人かの学者の研究成果でした。





さらにその学説を基に自分のカラダを使って研究し続けてきました。

そしてまとめ上げたのが、指導してきた選手をも実験材料にした研究結果です。





今どき、かつての人気漫画「あしたのジョー」(古っ)のような減量を
しているボクサーなんてほとんどいません。



当然、トレーニングは激しいですが減量に関して言えば、必要な栄養は摂取して、

リングの上で闘えるエネルギーは確保します。

減量したあと、何故?あんなに激しく殴り合えるのか?

ここにリバウンド防止のカギが隠されているのです。
posted by ipao at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

不便の落とし穴



不便……の落とし穴


田舎暮らしと都会暮らし


どちらが運動不足に陥りやすいでしょうか?





電車はおろか駅も少ない

お店が少ない

コンビニさえも数百メートル






かたや……





交通網の発達

地下鉄、都電、バス、の本数

タクシーの数

動く歩道

買い物は……多々ある商業施設はもとより

コンビニの向かいがコンビニ状態

カフェの隣がカフェ;

美容院の2軒隣に美容院?!(@▽@;)




やはり便利な都会暮らしは運動不足?  ??







ホントか?





逆ですよね;

逆だと思いません?





田舎(郊外)暮らしの方が

運動しないでしょう






そう、車を使いやすいから




例えば東京や大阪の中心地だと、車があるとかえって邪魔

駐車できない、一方通行道路が多い、何よりいつも渋滞

地下鉄を利用した方が早いし

少しの距離なら歩いた方が早い




ところが郊外だと

広い駐車スペースはいくらでもある

町中のパーキングも2時間100円とか(@▽@;)

道路はスイスイ

しかも他の交通手段が少ない




これじゃ車に頼らざるを得ない

例えばそうですね、4〜500mの距離

歩くかどうか……という微妙な距離

そこに買い物に行くとしましょう




都心だと

歩くしかない



郊外なら

車で移動  するでしょヾ(∇^〃)




電車も立って乗る確立が高い都会

いくらでもシート空いて座って乗れる田舎の電車




人ごみを抜けたいがために早足で歩く都会

エスカレーターや動く歩道でさえも歩きますね




やはり、田舎はのんびり? (⌒。⌒;)




日常の動作が違ってきますな;

仕事とは別にね




田舎で動き回るのは子供達だけかヾ(∇^〃)
posted by ipao at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

見た目が全てではないが・・・

ダイエットは見た目が8割(ホンマかよ!?ヾ(¬。¬ )


じゃあ年齢は?


上から10代、20代〜60代まで

全て同一人物

昨日のメルマガで……



さてこの女性、実は何歳?

……どれがホントの姿?




081126_makeup_10.jpg

   081126_makeup_20.jpg

       081126_makeup_30.jpg

081126_makeup_40.jpg

     081126_makeup_50.jpg

           081126_makeup_60.jpg
posted by ipao at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

で、太る栄養素とは?


 少しは考えていただけだでしょうか?(笑



「筋肉を増やすためにトレーニングを始めました。

 食生活も改善

 何に重点をおきますか?」

という質問・・・





多くの指導者や選手は

筋肉を増やすためのトレーニングを行うと

たんぱく質を多く摂ろう(摂らせよう)とします。





そこで日本人の大多数が(指導者も含めて)

肉を食するわけです





おまけに…

トレーニング後にプロテインなどを飲む始末 

┐( ̄ヘ ̄)┌




きれいに筋肉をつけたければ

これは男性も女性も



炭水化物と野菜をしっかり食べることです。



あなたが100kg程もあるウエイトを何度も、持ち上げる事が出来るならば、
プロテインも必要な栄養素になるでしょう。







しかし







並みのスポーツトレーニングを行う場合……

ましてや選手でもない方なら

「筋肉増量のための肉」やプロテインは不要なのです。





筋肉を増やそうと、肉食に走ると、脂肪だらけの太った身体に
なって、取り返しのつかない事になるのです。






何処かのメーカーが、プロテインをメインとしたハーブ系サプリで
痩せるという謳い文句でひと頃、収益を上げていましたが


ほとんどリバウンドに見舞われます

それが、数ヵ月後なのか1年後なのかの違いはあるけれども・・・




アミノ酸の合成成分なのです、タンパク質は



つまり、アミノ酸を組み立てて作るのですね


それなのに肉を食べてタンパク質を補給したつもりでいると、不要な脂肪まで
一緒に摂りこみ



一旦、体内で分解され……

そしてアミノ酸は再び合成、余ったものがオナカの廻りについてしまう



これがスポーツダイエットにおける、タンパク質の認識


スポーツダイエットとはいえ、一般のダイエットも然り





草食動物が、あんなに早く走れる筋肉を身につけているのを考えれば
多少はご理解でいただけるでしょうか(笑




『 肉は栄養、エネルギー 』という根拠のない認識

そう、これが日本人の間違った認識





お店のメニューを御覧下さい

「スタミナ定食」「スタミナうどん」等

「焼肉定食」「肉うどん」ですねw


肉を使ったものは「スタミナ」になっているというオハナシヽヽ(´ー`)/



日本人の頭の深層に、肉 = 栄養・スタミナと認識されているのです。





この講座は、何もあなたに難しい知識を習得させる授業では
ありません。


ちょっと、ホンのちょっと、生活のある部分を変えるだけで、
あなたを本能的にダイエット生活にして差し上げようという
講座なのです。
                            
posted by ipao at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月30日

間違った栄養指導?!



    わが国の栄養指導が間違っている部分が多すぎる


       ……というハナシを



でしたね。



戦後の食糧事情がよくない頃からか、わが国の必須栄養項目に


錯覚が起こり始めました。


アメリカの栄養指導が日本に入ってきました。

その裏にアメリカの魂胆が潜むのも知らず……




そして国民は太る食べ物を栄養だと勘違いしはじめました。

それは当時の食糧庁も然りです。





長い長い年月をかけて間違った食生活が確立されてしまいました。




特に昭和の高度成長期から現在に至るまで

我々が「肉食人種」と呼ぶ欧米人よりも、

日本人の方がはるかに太る食生活になっている事に気付いていません!
                             



それはいわゆる「先生方」と呼ばれる人たちも同じです。

否、先生方が間違った認識を未だに正論としていることが問題なのです。




もうそろそろこのへんで、正しい知識を身に付けていただかなければならない。




ここで質問です。



例えば……

あなたは筋肉を増やすためにトレーニングを始めました。

そして食生活も変革します



何に重点を置きますか?



考えてみてくださいw
posted by ipao at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

甘いものはいつ食べる?



  前回、甘いものOKと書きました。



  ここで先生方からご指摘を受ける前に、ちょっと補足を(笑


 
  グリコーゲン


  グリコーゲンは動物の体内に存在する多糖類
  肝臓に約5〜6%,筋肉中に約0.5〜1%含まれる。



  単糖類(ブドウ糖、果糖など)    ……ハチミツや果物に含まれる。
  2糖類(ショ糖、麦芽糖、乳糖など) ……砂糖やお菓子などに含まれる。
  多糖類(デンプン、グリコーゲンなど)……穀類(米、麦など)や豆、野菜などに                      含まれる。


  糖分の代表格である炭水化物は、分子構造的には糖が鎖状に連なってできている




  そして甘いものが太る……といわれるキモの部分



  インスリンは血糖値の恒常性維持に重要なホルモンです。

  血糖値を低下させるため、糖尿病の治療にも用いられています。

  逆にインスリンの分泌は血糖値の上昇に依存します。




  しかし、人間の体はそんなに単純なものではない。

  と
  続くのが前号





  つべこべ言わず、甘いものは食事の前1時間半以内に



posted by ipao at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

甘いものOK(^-⌒)b

チョコレート? オッケーオッケー(^-⌒)b


  甘いものは太る?



  先生方はそうおっしゃいます


  単糖類、2糖類が入るとインスリンが分泌されて…云々かんぬん…と





  ボクは甘いものを食事の前に食べます。

  太りません



  ダイエットさせる人にも甘いものは食事の前、1時間以内

  そう言います。

  太りません


  もちろん、その人の体質、状態にもよりますが……



  

  現役選手の減量期にも甘いものは解禁します。

  太るどころか痩せます、減量ですから(;´Д`)y─┛~~




  
  化学式どおりに行かないのがヒトの化学反応です。





  ヒトの体はそんなに単純なものではないのです。

 
  複雑な体の仕組みを制御しているのは人間の化学知識ではなく、
  ヒトの感覚そのものです。


  


  食べ過ぎたら次はあっさり済ませたくなったり、

  飲みすぎたら翌朝は雑炊や味噌汁が飲みたかったり、

  風邪気味ならイチゴやミカンが食べたくなったり、

  ハードトレーニングをすれば軟骨が食べたくなったり
  
  それぞれ理にかなった行動でしょう



  人間は本来そういう感覚で生きていけるようになっているはずです。
 
  机上の学習より、そういった感覚を磨いた方が健康的に痩せられる
  と思いますね。





    神秘的な


  ■誕生石の石言葉■

  誕生石とは、「1月から12月までの各月にちなむ宝石・天然石」

  お守りになる・幸せになれる・と言われているため

  「誕生石」はアクセサリーを選ぶときの重要なポイントに

  実は誕生石は国や地域によって微妙に違いがあるのです。

  もしかしたらあなたの好みの石が
  日本以外の国ではあなたの誕生石として指定されているかも。


  http://www.sugowaza.jp/r/Q3BfNHlY.html



  
  ■UFOキャッチャーの達人になる方法!■


  ゲームセンターに必ずと言っていいほど置いてある、クレーンゲーム
  
  これにハマると、みるみるうちにお金がなくなり、それでいて何も
  GET できないなんていうこともしばしば。

  これからご紹介するUFO キャッチャーのコツを覚えておけば、確実に
  GET率はあがるはずです。

  http://www.sugowaza.jp/r/Q3BfNGVV.html

posted by ipao at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。