2010年01月20日

無洗米は・・・

で、お米食について書きましたが、ダイエットには日本食、と




最近の若い女性に多いようです、無洗米を使う率が

面倒なのでしょうか?米を研ぐのが……




根拠のない理論で、洗米したあとに流す糠(ぬか)の混ざった水

これが環境に悪い?だと…( ̄、 ̄

河川を汚す?とか海を汚すとか


バカバカしい ε- ( ̄、 ̄A)



それなら台所洗剤に使用されている海面活性剤の方が 

ずっとずっと

環境に悪いはず




とぎ汁を栄養に微生物が増えて

それを餌に魚が育つのでは?


はい、これに反論のある机上の空論をお待ちします。( ̄^ ̄)フンッ




無洗米どころか、今の精米技術(機会による精米度)だと、

もはや

洗米の必要もないくらい、

米の糠や栄養素がそぎ落とされていますよ



真っ白い小麦粉、パン、と同じ、つまり砂糖と同じようなもの


当然、身体にも、さほど効かない、ということか・・・ε- ( ̄、 ̄A)





これぞgoogleバイブル 【70ページOVER!】

Googleを無料で骨の髄まで使いこなす!
ライバルに差をつけ稼ぎの結果を残せるGoogle活用術!


http://google.zz.tc/go
posted by ipao at 07:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぬかを養分にプランクトンが過剰に増えると
水分中の酸素が足りなくなり,
魚が死滅する低酸素状態になる。
栄養豊富な状態がいいなら赤潮被害だって
喜ばれるだろう。
あれが「被害」といわれている理由考えてみなさい。
そんな小学生でもしっている理屈をしらんとは
感覚だけでものをかいているのですね。

巷説にはそれなりの理由があるのです
Posted by ぴえーる at 2011年06月14日 05:39
昔に比べて明らかに流れる糠の量は減っている。精米度も高くなったし、米自体の消費が減っている。
プランクトンが異常発生する理由は糠だけではない。
それこそ机上論ですねヽ(´o`; オイオイ

糠を流すのが栄養豊富な状態とは言ってません、
赤潮被害と混同してるようだが、極論としてハナシすり替わってません?
理屈を机上論で話す人がいるのですねぇ
Posted by みなさい。だってさヾ(∇^〃) at 2011年10月18日 09:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/138803448
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。